本文へスキップ
組合チャレンジ事業

「防犯ガラス」で       安全・安心な町づくり

当組合では組合員の減少に歯止めをかけたいと、例年通りの事業とは別に、組合チャレンジ事業を組合事業の1つの柱とし、それを若い組合員を中心に実施することにより、組合組織の活性化を目指してきました。

防犯ガラスとは?

 近年、侵入犯罪の増加とともに手口の凶悪化が進み、防犯対策の強化が必要となってきています。その犯罪を未然に防ぐための高機能な性能を持ったガラスが「防犯ガラス」です。
侵入の手口でよくあるドライバーによる「こじ破り」、バールなどによる「打ち破り」に高い抵抗力を発揮し、みなさまの暮らしの安全と安心にお役に立ちます。

取り組み内容 ・ 防犯ガラス説明会の開催

 警察署が地域で開催する防犯教室に組合から講師を派遣し、空き巣の被害の実態、対策としての防犯ガラス等について説明し、防犯ガラスの破壊実験を行って、ご参加いただいた方々にその効果を体感していただいております。

             防犯対策はまず窓ガラスから!
防犯ガラスについてのご説明資料です。是非ごらんください。
イメージ写真1

防犯ガラス説明会資料ダウンロード

(右クリック→対象をファイルに保存 でダウンロードしてください)


●パワーポイント版(閲覧にはパワーポイントが閲覧可能なソフトが必要です)

● PDF版